Whim Gazette OFFICIAL BLOG

2017.09.06

新作ma’ry’yaのニットご紹介

IMG_0174

ma’ry’ya(マリア)はイタリアのニットブランド
ミラノ近郊の工場でつくられたイタリア製で、リラックス感のあるローゲージニットとハイクォリティなハイゲージニットが中心につくられており、
Whim Gazetteではブークレ素材を使用した4型をセレクトしました。

そのうちの2型をご紹介いたします。

FullSizeRender (23)

フードスヌード(ma’ry’ya) ¥23,000
color ホワイト/グレー(着用) size F

ブークレVニット(ma’ry’ya) ¥33,000
color ホワイト/グレー(着用) size F

自然体でシンプル且つ上品そして実用的がコンセプトになっている通り着心地はよくどこか品のある1枚になっております。
ブークレは見た目も柔らかく温かい素材となっております。
スヌードはコーディネートとも相性がよく、プラスする事でニュアンスのあるリラックスを演出することができます。

他にも今からお召し頂ける新作商品が続々と入荷しております。
ぜひ、店頭にて着心地をお試し下さいませ。
皆様のご来店、心よりお待ちしております。

通信販売も承っております。お気軽にお問合わせください。
※現金書留のみのご利用です。
代金引換・クレジットはご利用いただけませんので、ご了承くださいませ。

UMEDA
530-0011
大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 ショップ&レストラン 南館1F MAP
06-6485-7655